モンベル フォールディング ファイヤーピットは素晴らしい焚き火台だった【二次燃焼】

gonzo
gonzo

みなさんこんにちは♪

今回は, 私が最近運よく購入することができた

モンベル フォールディング ファイヤーピット

を紹介します.

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122712

発売当初はものすごく人気で, 入荷未定・納期4カ月なんてざらでしたが,

先日偶然にもアウトドアショップに置いてあったので即買いしてしまいました(笑)

本当に運がいいと思います.

gonzo
gonzo

昨年, モンベルの定員さんに聞いたら4カ月待ちといわれました(笑)

なぜこの焚き火がこんなにも人気かというと, 最大の特徴である

「二次燃焼」

にあります.

「二次燃焼」なんて普段聞き慣れない言葉ですよね.

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122712

モンベルのホームページにあるように, 二次燃焼とは一次燃焼で燃え残った煙の原因となるガスなどを再燃焼させることです.

煙が燃えてくれるので, 焚き火台からの煙が少なく,

  • 煙臭さが軽減される
  • 炎がきれいに見える

といったメリットがあります.

個人的には煙の軽減に非常に満足しています.

キャンプで焚き火をすると, 毎回煙臭くなったり, 目が染みたりして少し不快に感じることがありました.

このフォールディングファイヤーピットはそのデメリットを解消してくれるものでしたので, 買って満足しています.

いままで4,000円くらいの焚き火台を使用していたので, 購入前は税込み18,590円の金額が高く感じていましたね.

しかし, 意を決して購入・使用してみると, その価格を十分に満足する性能を持っていることを実感することができたので,

今となっては購入して正解と感じた焚き火台です.

私のように金額で一歩踏み出せない方もいらっしゃると思いますが, 絶対に購入した方がよいです!!

前置きが長くなりましたが, レビューにいっていみましょう♪

実際に使用してみたら…二次燃焼の炎に感動♪

いきなり燃やし始めの画像で申し訳ありません💦

組立は開くだけで完了するので, 特に画像を残すのを忘れました(笑)

本当に一瞬で使える状態になるので, ここはポイント高いです.

また, この焚き火の開口部(薪を入れるところ)の大きさは, 42cm×22cmなので,

すっぽり薪を入れるためには薪の大きさに少し注意が必要です.

gonzo
gonzo

そんなに大きい薪ってあんまりないけどね(笑)

画像に戻りますが, 焚き火台内側にポツポツとが開いているのが見えますでしょうか?

ここから二次燃焼の炎が発生するわけですが, そのためには焚き火台内の温度を十分に高くする必要がありますので,

まずはガンガン薪を燃やしていきます🔥

ドラフト効果によって, 別に薪を組まなくても勝手に燃えてくれますので, 非常に楽ちんです.

gonzo
gonzo

※燃やし始めたばかりや, 水分を多く含む薪は
普通に煙出ますよ!

こんな感じに煙が確認できると思います.

そして薪を燃やしていくと,,,

出ました!!これが二次燃焼の炎です!!

穴から炎が出ていることが確認できますよね?

gonzo
gonzo

これが見たかったんです!

写真を見て分かるように, 煙がほとんどなく, 炎がきれいに見えることが分かると思います.

実際に二次燃焼の効果を実感することができました.

おまけにドラフト効果によって, 炎の勢いもめちゃくちゃ強いです!!

調子が出てくると安定して燃えてくれるので, とくに火を気にして見ておく必要もないように感じました.

ちなみに, 高火力のおかげで燃えにくい広葉樹の生木も完全に燃やすことができましたよ♪

さらに, 面白いのが”薪を足したとき”です.

火力が弱くなると, 当然薪を足しますよね?

その時, ドリフト効果によって, 薪が燃え始めると一気に火力が上がるんですよね.

gonzo
gonzo

0から100に行く感じで燃えます🔥

この一気に燃え上がる様子は, 今まで使用していた焚き火では見れませんでしたので少し感動しました.

薪が燃え尽きるとこんな感じになります.

全体的に均一に燃えてくれたおかげで, まんべんなく綺麗に燃えてくれたことが分かると思います.

ちなみに一回使用すると「ロストル」が曲がります(笑)


ロストル
数回使用した状態のロストルです.だいぶ真っ直ぐになっています(笑)

正確には捩れるような感じになって, 焚き火台本体にロストルを設置したとき, 安定してしないようになります.

gonzo
gonzo

高さが合っていない椅子の足のような感じですね

まあ薪を置いてしまえば関係ないので, 気にするところではないと思いますが, 神経質な方には購入をオススメしません✖

別に火力が落ちるとかそういった不具合はありません.

オンラインストアやアウトドアショップで販売していることも!

写真のように、普通にアウトドアショップに陳列していることもありますので、そちらが狙い目!

ちなみに、モンベルの店舗には置いてあるのを見たことはありません笑

また、モンベルのオンラインストアも覗いてみてください。

「在庫あり」表示になっていることがあります。

2021年10月現在, よく店舗においてあるのを目にするようになりました!

以外と収納袋が優秀!?

アウトドア製品にありがちな「収納袋がジャストサイズ」というわけではなく,ゆとりをもって作られています.

なので,焚き火周りに必要なものを全部この中に入れることができちゃいます!

実際,本体以外に

  • 灰スコップ
  • 刷毛
  • 着火剤
  • グローブ
  • 火ばさみ
  • 焚き火シート

をすべてこの中に入れています!

gonzo
gonzo

並べてみるとけっこうな量あるね

使うものをすべてまとめて置けるので便利です✨

あ,収納袋に穴開いているのは火の粉のせいです(笑)

熱に弱いっぽいので,焚き火台からは離しておいておくのがよいですね!

まとめ

今回この焚き火を使ってみての感想です.

◆良いところ

  • 二次燃焼が楽しめる上に, 煙が少ないので快適
  • ドラフト効果による高火力

写真でも分かるように, 二次燃焼はめちゃくちゃ楽しいです.

スノーピークからも二次燃焼の焚き火台オプションが今年販売されたので, 二次燃焼は今後のトレンドになるかもしれませんね.

正直これ一つでデメリットを凌駕する魅力があるといっていいほど気に入ってしまいました♪

さらに高火力で安定して燃えるところも素晴らしいです.

勢いの強い炎は見ていて楽しいですからね🔥

◆悪いところ

  • 値段が高い
  • 入手が難しい

値段を上回る魅力を兼ね備えているのはわかりましたが,

やはり,他の普通の焚き火台と比較しても値段は高いです.

gonzo
gonzo

れ一つで安い焚き火台が数台買えるからね!

しかし需要が上回っているため, 供給が追い付かず, 中々入手できないのが悔やまれるところです.

正直自分は非常にラッキーだったと思います.

二次燃焼が楽しみたい方にとってはマストバイ・アイテムですので, 見つけたら即買いしてください(笑)

合わせて買いたい! 焚き火台周辺アイテム

◆スノーピーク 火ばさみ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノーピーク 火ばさみ N-020 snow peak
価格:2090円(税込、送料別) (2021/4/7時点)


この火ばさみは剛性がしっかりしていて, 持ち手も太いので, 安定して薪や炭を挟むことができます.

これを使用するまでは, 100均やホームセンターで売っている火ばさみを使用していましたが,

やはりしっかりと作られているものは全然違います.

安物は挟む力が弱く, 無駄に力を使って効率が悪い感じがします.


「軍手は熱に弱く, ミトンは硬く扱いづらい」そんな悩みをレザーグローブは解決してくれます.

せっかくの楽しいキャンプで火傷やケガをしてしまっては, 気分も下がってしまいます.

このレザーグローブ一つもっておけば, そんな心配もなくなります.

高価なレザーでなくても十分に求める性能としては満足できるものになっています.

最後に

いかがでしょうか?

二次燃焼は想像以上に楽しいです!

恐らくこれから二次燃焼の焚き火台が各社から発売され始め, 今後ブームがくるのではないかと思っています(笑)

お気に入りのギアで楽しいキャンプライフをm(__)m

では♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA