【ソロキャン】武骨な雰囲気が魅力! !パップテントを買ってみた!【FIELDOOR】

gonzo
gonzo

みなさんこんにちは!

今回はパップテントの紹介です.

パップテント, 最近流行っているよね!

りの
りの

そもそも”パップテント“とは, 軍人が使用するために作成されたソロテントのことです.

ソロテントを探していたときに, 偶然見つけてしまいました.

これが非常にかっこよくて, 素晴らしいんです!!

そんなパップテントの特徴は以下のような感じ♪

パップテントの特徴

amazon
  • 耐久性に優れたT/C素材(ポリコットン)を採用している.
  • 無骨な雰囲気がある配色とその形が魅力的.
  • 価格が比較的安価.

その背景から分かるように, テントにはT/C(ポリコットン)素材を使用しています.

ポリコットンとはその名前から想像できるように, ポリエステル(65%)+コットン(35%)で作られた生地のことです.

ポリエステルとコットンの両方の特徴を持つ素材ですので, 丈夫で焚き火に強いことがメリットですね!

生地感はコットンが混ざっているので, 風合いもどこか落ち着く感じが出ていてGOODです.

これが無骨な雰囲気を生むのね♪

りの
りの

さらに, 価格も比較的安価で約20,000円~購入することができちゃいます!

かっこよくて, 丈夫なソロテントが20,000円~購入できるとなればそれは買いですよね( ´艸`)

購入時に検討した商品

gonzo
gonzo

購入時には, 以下の3つの商品に絞って検討しました.

メーカー商品名大きさ(展開時)ポールスカートの有無インナーテントの有無ポールの付属耐水性価格
FIELDOORパップテント320320*210*130cm二又×428mm\19,700
BUNDOKソロベース BDK-79TC360*190*110cmシングル×3000mm\22,404
BUNDOKソロ ベース EX BDK-79EX360*190*110cmシングル3000mm\32,800
比較表

結論から言うと, FIELDOORのパップテント320を購入しました!

パップテント320
gonzo
gonzo

かっこいい…✨

理由は以下の通りです.

  • 色味がベージュっぽくかっこいい.
  • 他テントよりも20cm高い.
  • ポールが二又になっていて, 室内が広い.
  • スカート付きで隙間風を予防できる.
  • 価格が安い.

まず, 見た目が非常にかっこいいです!

他メーカーは緑~深緑色のカラーが多いなか, FIELDOORのパップテントはベージュっぽい色で非常にかっこいい雰囲気があります.

もちろん, 深緑系もミリタリー色が強くてかっこいいんですが, このテントは所有しているLOGOS ワイドバケットチェア

と色味がマッチしていてオシャレ度UPだなって感じました.

キャンプ用品って統一性があると格段にオシャレに見えますよ♪

レビューは別記事で書いているのでよかったら見てください♪

りの
りの

また, このテントって他のテントより20cm高さがあるんですよね.

なので, 室内が広く感じるので解放感が半端ないんです!

gonzo
gonzo

意外と20cmの差は大きいです.

この高さって意外とないんですよね. 他メーカーなんかも110cmが多いです.

室内を広くしている工夫は他にもあります. それが二又ポールです!

テント両サイドの三角錐部分を支えるポールが, BUNDOKでは1本なのに対してFIELDOORは2本になっています.

これによって, 空間の障害物が減って室内空間を広く感じることができます.

恐らく多くの人がその三角錐部分に自分のギアなんかを収納すると思いますが, それを取り出す際にもポールが邪魔になりません.

gonzo
gonzo

組み立ての難易度も変わりませんよ!

加えてこのテントには“スカート”が付いているんです!

スカートとはテントの裾についているパーツのことで, 地面とテントの間を埋めて隙間風を防いでくれる効果があります.

冬キャンプやるならこれは必須かなーと思い, 付いているものを選びました.

BUNDOKのソロベースEXにもスカートが付いていますが, こちらのテントはFIELDOORよりも10,000円くらい値段が高かったので最終的に購入には至りませんでした.

以上の理由から, 機能性・デザイン・価格のバランスが良いFIELDOORを選択したわけです.

もちろん, このFIELDOORにも耐水性が低い/ポールが付いてこない(セットを選ばなければ)などのデメリットがありますが, そもそも雨の日にキャンプはしないし, ポールも安価に購入できるので, こちらは妥協することができました.

組立はとっても簡単! 10分~20分でできちゃいます♪

パップテント320のセット内容は写真の感じです.

  • フライシート
  • インナーテント
  • コンプレッションバンド
  • 二又ポール×2本
  • ペグ×12本
  • ロープ(アルミ自在付)×4本
  • 説明書
  • ポール×2本 ※ポール付きセットを購入

キャノピー部分を跳ね上げたい場合は, 別売りポールとロープを追加購入する必要があります.

これを説明書通りに組み立て行きます.

まずはフライシートを広げて両サイドにあるリングから其々2本ロープを通して, その反対側をペグダウンします.

ロープを通してペグダウンした状態

次に二又ポールを組み立てます. これにはショックコードが付いているので, 非常に簡単に組み立てることができます.

二又ポールを組み立てた状態

この組み立てたポールを開いたフライシートの下に潜り込ませます.

サイドのジッパーを開いて二又ポールを立たせて, フライシートの中にあるベルトにポールを通して, フライシートと連結させます.

こちらを通したら, フライシート端に付いている金属ピンを二又ポールの先端に指します. これでポールとフライシートをしっかりと連結させることができました!

テント隅をペグダウンして, ロープを調整してポールを安定させます.

gonzo
gonzo

反対側も同じように作業しましょう.

これで組み立てが完了しました!

あとはテントがピーンと張られるように, ロープでテンションを調整してください.

ここまで20分かからない程度でした.

ちなみに私はテント張った経験があまりない初心者です.

そんな初心者でも手こずることなく簡単に張ることができました.

とっても簡単ってことね♪

りの
りの

キャノピーを跳ね上げるとこんな感じ.

中めちゃくちゃ広いです!

やっぱり高さがある分広く感じますね. これにして正解でした.

次にインナーテントを取り付けてみます.

まずシートを敷きます.

今回は#3000のグリーンシートの上に, キャタピラーのブランケットを敷いてみました.

なにこのシンデレラフィット感…(言いたいだけ笑)

特にサイズも考えずに買ったブランケットがジャストサイズでした. ラッキー♪

ちなみに, このキャタピラーブランケット, コストコで2枚3,000円で購入しました♪

いきなりですが, インナーテント取り付け完成の写真です. (笑)

ついでにマット敷いてみたり, テーブル置いてみたりしました.

gonzo
gonzo

1人で過ごすには十分なスペースがあります.

こちらはシートに座った眺めです. 高さが十分あるので結構いい感じです.

このシートに合うのは, 座椅子かグランドチェアだと感じました. 普通のチェアだと少し圧迫感を感じると思います.

オススメはロゴスのあぐらチェアですね!

座面が広くて, 座り心地もよいのでめちゃくちゃリラックスできます.

まとめ

  • 耐久性に優れたT/C素材(ポリコットン)を採用している.
  • 無骨な雰囲気がある配色とその形が魅力的.
  • 価格が比較的安価.
  • 組み立ても非常に簡単で中も広々.

いかがでしょうか?

これからキャンプを始めてみたい人, 新しいテントが欲しい方にパップテントは非常にオススメです!

検討中の方は是非購入してみてください♪

ではm(__)m

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA