【SONY】これを買っておけば間違いない!? WF-1000XM3の音質は素晴らしい!!【TWSの傑作】

gonzo
gonzo

みなさんこんにちは

今回は完全ワイヤレスイヤホンWF-1000XM3のレビューです.


もともと格安のワイヤレスイヤホンを持っていてそれを長く使用していましたが,

デスクなどで作業したり勉強したりするときはもっといい音で音楽を聞きながら行いたい! と思っていたので, 今回このワイヤレスイヤホンを購入しました.

gonzo
gonzo

正直, イヤホンに20,000円ってひと昔前だとめっちゃ高く感じますね(笑)

そう思う人も少なくないでしょう.

ぶっちゃけ私もこのイヤホンを買うまでは「イヤホンに2万??」みたいに思っていました.

しかし, 使用してみるとその対価を払うに値するものだと感じました.

早速レビューしていきます!

そもそもWF-1000XM3とは?

WF-1000XM3とは, SONYから発売されている完全ワイヤレスイヤホンです.

このイヤホンの特徴は,

  • 圧倒的なノイズキャンセリング機能
  • 解像度の高い高音質

にあります.

業界最高クラスのノイズキャンセリング性能

WH-1000XM3に搭載されている「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」と共通の技術を使い、完全ワイヤレス向けにソニーが独自開発した「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」を搭載。省電力ながら高性能なノイズキャンセリング処理を可能にしたことで、さまざまな環境においてもノイズを気にせず、こだわりの高音質に浸ることができます。

https://www.sony.jp/headphone/products/WF-1000XM3/feature_1.html

完全ワイヤレスでもハイレゾ級の高音質に浸る

CDやMP3などの圧縮音源の高音域を補完し、ハイレゾ級の高音質を楽しめるDSEE HXを完全ワイヤレスで初搭載。高音質に浸ることができます。

https://www.sony.jp/headphone/products/WF-1000XM3/feature_1.html

ハイレゾって聞きなれない言葉ね.

りの
りの
gonzo
gonzo

生演奏に近づけるみたいなイメージですかね.

使ってみた感想

まず聞いてみて初めて感じたことは, 「この曲こんな音鳴ってたんだ」です.

音に奥行きを感じたのは初めてでした. それだけ立体感・臨場感があるように感じましたよ!

本当に楽器の1音1音はっきりと聞こえるような感覚で, 解像度半端なかったです.

gonzo
gonzo

最初マジで感動しましたね!

これのイヤホンを買うまでは, 安い(それでも4,000円くらい)ノーブランドの完全ワイヤレスイヤホンを使っていましたが, それとは雲泥の差です.

一度WF-1000XM3を使ってしまうとそれ以下のイヤホンには戻れません.

それくらい満足度の高い買い物でした♪

【追記】

ノイズキャンセリング機能もすごかったです!

カフェで使用してみましたが, 周りの音がスッと消えてかなり静かになります.

これも正直驚きました.

完全ワイヤレスイヤホンの購入候補たち

商品名WF-1000XM3AirPods ProQuietComfort Earbuds
メーカーSONYAPPLEBOSE
カラーホワイト/ブラックホワイトブラック
ノイズキャンセリング機能
耐汗耐水性能IPX4IPX4
タッチコントロール
Bluetooth ver5.05.05.1
連続音声再生時間6H4.5H6H
USBケーブルUSB Type-CUSB Type-CUSB Type-C
ワイヤレス充電
ワイヤレス通信距離約10m未記載9.144m
低価格(税抜き)25,000円27,800円30,000円
比較表

こう見ると, スペックにそこまでの差はありません. WF-1000XM3には耐水性能とワイヤレス充電機能がありませんが,

私の場合, 濡れる場所などで使用予定がなく, ワイヤレス充電に関してもそんなに必要としていなかったのでWF-1000XM3にしたわけです.

gonzo
gonzo

一番の決め手は「価格」「音質」ですね!

この表を見る限りでは, 3つのイヤホンにはそこまでの価格差はありませんが, 実際の販売価格を見てみるとかなり差がでできます.

AirPods ProとBose QuietComfort Earbudは値引きはほとんどありません.

APPLE商品があまり値引きされないのは周知の事実ですが, BOSEの方は出たばかりなのが原因でしょう.

しかし, WF-1000XM3は値引き+ポイント付与で約20,000円(税込み)で購入することができるので, 他のイヤホンよりも約10,000円安く購入することができちゃいます!

販売時期が一番早いのも理由でしょうが, この価格差は結構大きいと思います.

音質に関しては, 好みの部分が大きいですが, レビューや家電量販店での視聴で「WF-1000XM3」を選びました.

BOSEもめっちゃ悩んだんですけどね. 自分のCX-5にBOSEのスピーカーが付いていてすごく気に入っているので...

音質に関してWF-1000XM3を悪くいう人はいなかったわ♪

りの
りの



gonzo
gonzo

私はこのお店で買いました.
ポイントバック分まで考慮するとお得に買い物できますよ♪

WF-1000XM3の悪いところ…それはケースの大きさ

音質やバッテリーの持ち時間には大満足なのですが, 唯一の欠点は, そのケースの大きさですね.

ケースはパソコンのマウスくらいあります.

AirPods Proのケースと比較すると, 2周りくらい違いますね(笑)

あとケースの蓋がめっちゃ傷つきやすいです!

シリコンケースの購入がオススメです. 1,000円~と非常に安価なのでしっかり購入しておきましょう.


最後に

いかがでしょうか.

ノイズキャンセリング機能付きの完全ワイヤレスイヤホンはどれも非常に値段が高いのですが, 買って絶対に損のない商品です.

生活の質が向上し, 自分の時間をより豊かなものにしてくれます.

皆さんもWF-1000XM3を買って, 素敵な音楽ライフを過ごしてみてください♪

では.


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA