パーゴワークス スナップ の使用レビュー!!ショルダーポーチで迷っている人はまず購入すべきアイテムでした【収納力◎】

gonzo
gonzo

みなさんこんにちは

今回は私が登山で使用している「パーゴワークス スナップ」について紹介します.

ザックの肩紐に付けて使用するショルダーポーチなのですが,

買ってみて本当に正解!

これが正解☺

正直に言うともっと早めに購入しておくべきだった思います.

早速使用写真とともにレビューしていきましょう!

・・・とその前にまずは製品紹介ですね♪

製品紹介

スナップは、バックパックのショルダーハーネスにつけるポーチ。手軽に脱着できるのが特徴で、スマホ・財布・カメラなどの欲しい装備に素早くアクセスできる設計です。

2022年発売モデルから、「モスグリーン」のカラーが追加されました。また「ブラック」の生地は、PVCから、より環境負荷の低いPCコーティングに変更しました。

https://www.paagoworks.com/product/snap/
サイズ80mmX195mmX45mm
容量0.5L
重量85g
主素材ブラック:ナイロンPCコーティング、 ダークベージュ/アーバングレー/モスグリーン:ナイロン 330D テフロンコーティング
カラーブラック、ダークベージュ、アーバングレー、モスグリーン
価格4,070円(税込)

レビュー

大きさは500mLペットボトル程度より一回り大きい程度.

ペットボトルホルダーにもなるので,当たり前な大きさなんですが...

この絶妙な容量が素晴らしかった!

gonzo
gonzo

行動中に取り出したいもの&大切なものを
すべて収納できます!

チャックを全開に開くとこんな感じ.

レモンイエローのインナーカラーが目を引きます.

グレー×レモンイエローの組み合わせは個人的に大好きです!

ここも購入ポイントに入りましたね.

ちなみにチャックは8割程度開くと一度止まる仕組みになっています.

ここでぴたっと止まります

これってあまり見ない機構ですよね.ストッパーが付いています.

このおかげでチャックを開けたときに,中身が落ちにくくなっています.

さらに開けると,4つのポケット+キーフックが付いています.

このポケット数はショルダーポーチで最大ではないでしょうか.

gonzo
gonzo

おまけに外側にはメッシュのポケット付きです!
これがまあ便利☺

ポケットがたくさんあると,細かいものを分けて収納できるので非常に便利です.

さて,実際に行動中に使いそうなものを入れてみます.

入れたものはこちら↓

  1. Gopro バッテリー&充電器
  2. モバイルバッテリー
  3. 日焼け止めクリーム
  4. (サングラス)※外側のメッシュポケット

これだけのものを収納できちゃいます♪

チャックを閉めると,結構パンパンですけどね(笑)

それでもかなりの収納力があることが分かると思います.

ちなみに私のiphone Xsも余裕で入れることができます.

iPhone 13 Pro Max は「160.8mm×78.1mm×7.65mm」なので結構ギリギリかもしれません.

装着編

装着はとても簡単にできます.

スナップ本体裏側のフラップ穴に,手持ちザックのチェストハーネスを通します.

そしたらマジックテープをとめて,カナビラで固定したら準備完了!

非常に簡単ですね!

私のザックはノースフェイスのテルス35ですが,どんなザックにも装着できる構造だと思います.


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パーゴワークス スナップ
価格:4070円(税込、送料無料) (2022/8/13時点)


行動中のレビュー

さてここからが本番!

実際に使用したときにどうかが重要ですからね.

画像は私が実際に着用しているときのもの.

左肩に装着しています.

前の画像比較通り,500mLペットボトルくらいの大きさですが,そこまで邪魔になっていないことが分かるかと思います.

私的には色味も正解かなと思っています.

初めて使用したときは,中に鍵くらいしか入れていませんでしたが,

鍵をしっかりと見につけている感覚があったので,安心して登山することができました.

gonzo
gonzo

車のカギなくしたら帰れませんからね(笑)

そういう意味では,ショルダーポーチはなくしたくないものを入れるのに非常にオススメです.

左肩装着で左手で開けることができます

写真を見て分かると思いますが,

左肩に装着していながら,左手で開けることができちゃいます!

秀逸なのはこのチャックに付いているストラップ.

このストラップが長く,指がかかりやすい大きさ・形になっているので,

左手でも指をひっかければ一瞬で開けることができてしまいます.

これが思っていた以上に便利でして...

右手が塞がっている状態でも簡単にショルダーポーチにアクセスできてしまうので,

例えば私の場合,行動中は右手に自撮り棒を持っていることが多く,

替えのバッテリーを取り出すときなんかは非常に重宝しています☺


さいごに

いかがでしょうか?

パーゴワークス スナップは私史上最高のショルダーポーチでした!

ショルダーポーチの中でオススメするとしたら圧倒的にNo.1です!!

登山ユーザーの方は購入して損はないので,ぜひ購入してみてください♪

ではm(__)m

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パーゴワークス スナップ ☆ 3FZ 714002 HB205xxx
価格:4070円(税込、送料別) (2022/8/13時点)


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA